CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
<< 【即納可!】【新品未開封在庫処分品!】YAMAHA DLPプロジェクター DPX-1300【送料無料】 | main | 激安大特価★スエードブーツ ダークブラウン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
充実の機能&優れたコストパフォーマンスの「SINTEX」★限定アウトレット特価★SINTEX(シンテックス)
充実の機能&優れたコストパフォーマンスの「SINTEX」★限定アウトレット特価★SINTEX(シンテックス)

充実の機能&優れたコストパフォーマンスの「SINTEX」★限定アウトレット特価★SINTEX(シンテックス)
こちらの商品は、メーカーより直送!eSPORTSでは、余計なコストを極限まで削減しました。
だから激安価格を実現!お買い得価格になってしまっています!
《筋トレで効率的に筋力アップ!》
ダンベルを持ってカラダを動かすことで、筋肉が刺激を受けて強く大きくなります。筋肉は、エネルギーを大量に使うのでダンベル運動を続けることで、結果的に基礎代謝が増えて脂肪が燃えやすくなります。(※基礎代謝:体温を維持するために細胞が消費するエネルギーの量)筋肉が鍛えられれば、少しの運動でも脂肪がたくさん燃えて、痩せやすい体になるというわけです。

ダンベルエクササイズは、腕の筋肉に焦点を当てた運動が多いのですが、やり方によっては腹筋・背筋・肩の筋肉・お尻・足など様々な部位の強化が可能です。
*ダンベルを両手に持って持ち上げようとする時、油断するとヨロヨロしてしまいます。この時カラダを安定させようと頑張っている筋肉がたくさんあります。これをインナーマッスルといいます。普段意識できない筋肉ですが、ダンベル運動を行うと、このインナーマッスルも同時に鍛えられています。

《トレーニングの目安》
大人(女性)…片側1〜5kg 、大人(男性)…トレーニング用ダンベル
筋力アップ用のダンベルは、個人によって適する重さが違います。腕で例えると、片手でダンベルを持って曲げ伸ばし運動をした時、10〜15回が何とかできる(次の回が動かしにくくなる)重さのダンベルがその人のベストサイズです。通常の体力の男性は、片側5〜10kg(軽めから)がオススメです。

| レジャー・スポーツ | 06:40 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 06:40 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/08/29 4:30 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/09/01 11:37 PM |